より広い空間を

こんばんは〜

今日はサイエンスホームの特徴の

一つメーターモジュールを

説明したいと思います♪

まず家作りにあたって

一般的な尺モジュールとは

住宅設計において910ミリを

基本寸法としているのですが

サイエンスホームで採用している

メーターモジュールとは

1000ミリを基本寸法とすることに

より空間を広く取っているのです♪

畳も

一般的な尺モジュール用(1.82m×0.91m)

メーターモジュール用(2m×1m)

ですので同じ畳数でも

メーターモジュールだと約1.2倍ほどの

広さがあります♪

間口も全て尺モジュールより

90ミリほど大きいので車椅子でも

楽々通れます

扉を閉めると迫力も全然違うんですよ♪

カッコいいですよね😁

やっぱり将来の事も考えると

間口は広いに越した事ありません!

サイエンスホームでは

今だけ!

ではなくて

この先!

の事を考えて家作りをしています

そんなサイエンスホームを

是非是非よろしくです〜♪

コメントを残す